×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

小説

Requiem for the boy of nomad
Requiem for the boy of nomad
(連作短編)
静かに暮らしていたかったのに、
慣れない忙しさに呻吟してる日々。
でもそれはそれで悪くないかもと思う、そんな僕がいる。

スリィピィシィズ
スリィピィシィズ
(中編)
それは、ほんの気まぐれだったのか。
あるいは、はじめから決まっていたことなのか。
なんのつながりもない僕らは、互いに惹かれ、1つに集う。

自意識的汚生物(中編)
真っ赤な夕日を見ている彼女。
普通でありたいと願う僕。
異質を怖れるこの僕が、どうして彼女に惹かれたのだろう。

Electronic Parade(連作短編)
恐怖と破壊と殺戮と。
それは1体のロボットからもたらされるもの。
絶え間なくそれらを生産しながら、今日も彼はがしょんと歩く。

その他短編群

こっち側は普通の話、
あるいは空想混じりの話を。

DEEP-SKY-BLUE
太陽な男
IN THE RAIN, RAIN

ある旅人の憂鬱
反転幻想投影欠片
easy life
LOVE-PAIN-DOWN-RUN-THESUN
TO BE HAPPY
The Birdman
雪白
愛した僕と捨てたあなた。
#FFFF
鏡の向こうの私の目
Lunatic Parade
いつもと違うモノ
世界で一番最低な男
Fly Higher
酔ってる人と酔ってない人
一人前の男
伝説のコロッセオ

こっち側には、実際にありそうな、
救われない話ばかりを。

イキオイノツヨイアメ
クロヌリ
メグリユクモノ――キエタトモシビ
ミヂカニイルヒト
アツマルニクシミ
ルーチン
アッシュ
ナグルオトコ
ホーパー
ウミノイロ


Girlish Frolic

日記プロフィール小説足跡帳メールリンクトップ